キールズ
広告

【海外製は肌に悪い?】キールズ(kiehl’s)の男性向けスキンケアラインを徹底レビュー!

YOKO
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
YOKO
YOKO

どうも、美容ブロガーのYOKOです。

今回紹介するのはキールズ(Kiehl’s)の男性向けのスキンケア商品。海外製品を取り上げるのは初めてですね。

悩める男子
悩める男子

海外製品ってなんかイメージがあんまり良くないんだよね。

やっぱ日本人の肌には日本のブランドが合うんじゃないの

YOKO
YOKO

確かに、ネットで調べると肌が悪いなどのキーワードが出てきますよね。

僕も気になっていたので、今回購入して率直なレビューを書いていきます

結論から言うとめちゃくちゃ良い製品でした。キールズをオススメしたいのはこんな方です。↓

キールズをオススメしたい方
  • 敏感肌の方
  • 脂性肌、混合肌の方
  • 使用感を重視していて、快適なスキンケアを求めている方
  • 毛穴の悩みがある方
  • ベタベタとしたスキンケアが苦手な方
YOKO
YOKO

もし自分に少しでも当てはまるモノがあれば是非読み進めてみてください!

スポンサーリンク

キールズ(Kiehl’s)ってどんなブランド?

150年以上続くアメリカの老舗スキンケアブランド

キールズのベストセラー美容液 ※画像は『Kiehl’s』の公式ホームページより引用

キールズは1851年にニューヨークで誕生した小さなアポセカリー(調剤薬局)をルーツに、現在に至るまで品質にこだわったスキンケア製品を提供しています。

悩める男子
悩める男子

創業から150年以上も経ってるんだね。

創業当時からお客様のニーズに応えて100種類以上のエッセンシャルオイルを開発していました。現在でもその精神は受け継がれ、世界中の植物を研究して自然由来成分を多く使用したスキンケアを開発しているのが特徴です。

YOKO
YOKO

当時は店頭で専門の知識を持ったスペシャリストがお客様をカウンセリングし、そのレシピをバックヤードで調整していました。

現在でもカウンセリングを通してそれぞれのお客様に適した製品を提供するのをモットーとしています

悩める男子
悩める男子

確かに、店頭のスタッフの方は白衣を着ているイメージが強いね。

薬局がルーツというのがかなり信頼感の高いブランドだね。

キールズのこだわり

『キールズ』のこだわりポイント
  • 厳選された天然由来成分を配合
  • 効果と安全性に強くこだわっている
  • 地球環境に配慮している

天然由来成分と聞くと、無添加なオーガニックコスメを思い浮かべますが、キールズはそうではありません天然由来成分のパワーをより実感できる本格派な配合を目指しています。

元が調剤薬局であるため、科学的に実証されている効果と安全性を持つ成分を使用することに強いこだわりがあります。科学的な視点で「効果」と「安全性」のバランスを重視することでハイクオリティで安全性の高い製品を生み出しているのが長年の間「愛用者」が多い理由です。

キールズを実際に使ってみる

店頭で自分に合った商品を購入しました

キールズ 商品画像

今回購入したのは洗顔、化粧水、乳液の基礎化粧品3点セット。

  • 洗顔…キールズ レアアース ディープ クレンザー 3,080円(税込)
  • 化粧水…キールズ O-E オイルコントロールトナー 2,970円(税込)
  • 乳液…キールズ O-E オイルコントロールモイスチャライザー (※現在は販売終了)
YOKO
YOKO

店頭スタッフの方に鼻の「毛穴目立ち」と混合肌の「テカリと乾燥」が気になることを伝えたら、こちらの3点をオススメしてくれました。

洗顔はメンズラインではないですが、毛穴ケアにかなり良いということで女性にも支持されている商品。化粧水と乳液は男性に1番多い混合肌向けに開発されたメンズ向けの商品とのこと。

毛穴ケアに良いと言われる洗顔を使ってみる。

キールズ レアアース ディープ クレンザー 3,080円(税込)

まずはこちらの洗顔から。テクスチャーはこんな感じ。↓

クリーミーで伸びが良いですが、ホワイトクレイが配合されているため、少しざらついています。この細かな粒子が毛穴の奥まで届いて汚れを取り除いてくれます

YOKO
YOKO

スクラブ入り洗顔料みたいな感じです。

使用方法は、1.5センチほどを濡れた手に取り、軽く手のひらで泡立ててから洗顔します。

YOKO
YOKO

泡立てネットを使用したらかなり軽い泡が出来上がりました。ネットは使用しなくても良い商品だと思います

洗顔中は粒子のザラつきを感じるので、優しく&短く洗顔することを意識してください。スクラブ入りのような洗顔料は、ゴシゴシ長時間洗顔すると肌にダメージを与えてしまいます

洗い上がりはこんな感じ。余分な皮脂がしっかりと落ちているのが一目でわかりました。毛穴もスッキリしていて、顔のくすみもなんとなく軽減されているような印象です。

YOKO
YOKO

洗浄力の高さを感じました。これは確かに毛穴やテカリに悩む男性にピッタリです

ただ洗浄力が強い分、肌が乾燥を感じるのも早いので、すぐに保湿していきましょう。

男性向けラインの化粧水で保湿

キールズ O-E オイルコントロールトナー 2,970円(税込)

こちらは男性向けに開発された混合肌向けの化粧水。容量が少ないように感じましたが、そもそも少ない量でしっかりと保湿をしてくれるので、なくなるのが早いとは感じませんでした。

かなり水々しいテクスチャーですね。さっぱりしていて肌馴染みが早そう。ベタつきないのが男性好みですね。

こちらはスプレータイプの化粧水。手に出すのもよし顔に直接スプレーするのもよし。めんどくさがりな男性に配慮された設計

YOKO
YOKO

個人的にスプレータイプの化粧水が大好きなんですよね。

洗顔終わりにササっと顔に吹きかけるだけの方が時短もできるし、均等に顔に広がってくれるので肌馴染みも早いように感じます。

5~6プッシュを顔に直接吹きかけます。かなり水々しいので想像通り肌への馴染みがとても速いです。メントール(ハッカ)が入っているので清涼感がすごい。メントール&水々しさで男性がかなり使いやすい使用感だと思います。

YOKO
YOKO

とにかくスキンケアとしての速さが他の製品と段違い。一瞬で肌に馴染みました

なのに手に吸い付くほど肌がモチッとしたことが驚きです。

風呂上がりなど体が火照っている時に億劫になりがちなスキンケアもこれなら気持ちよくこなせそう。

乳液&クリームは販売終了の可能性…?

※「キールズ O-E オイルコントロールモイスチャライザー」は公式ホームおページで見当たらなかったので販売終了している可能性があります。

そのため今回の記事ではレビューを割愛させていただきます。

(※Amazon等ではまだ購入可能でした。ただ正規価格より高いかも?)

悩める男子
悩める男子

乳液は他の商品で代用してもいいかもね。お金をかける優先順位としては「化粧水>洗顔>乳液」のイメージ。

YOKO
YOKO

キールズには他にもメンズラインの乳液&クリームが販売されています。よかったら今回紹介した洗顔、化粧水と合わせて購入してみてください。

配合成分を深掘りしていく

YOKO
YOKO

配合されている主要な成分について軽くまとめてみました。興味のある方はぜひ。

洗顔料の注目すべき配合成分

アマゾンホワイトクレイ(皮脂吸着成分:カオリン)

高い吸着力で毛穴の開きの原因である過剰な皮脂や古い角質を効率的に除去

アマゾン川の約6500キロという長い道のりを数ヶ月かけて運ばれた土であるアマゾンホワイトクレイは、多様な葉、フルーツ、種、岩、砂利などから栄養やミネラルをたっぷりと吸収しています。まさに大自然から届けられる贈り物です。

アロエベラ液汁

高い保湿効果。肌を柔らかくしっとり導きます。

YOKO
YOKO

洗い上がり肌のつっぱりを感じなかったのは洗顔料にも保湿成分が贅沢に配合されているからだったんですね。

カラスムギ穀粒

肌表面の過剰な皮脂を吸収し、皮脂バランスを整えます。

肌にもともと存在する脂質であるセラミドを含むため、皮脂と共に肌にバリアを作ります。保水性が高いため、水分バランスも整えます。まさに混合肌にピッタリ。

化粧水の注目すべき配合成分

カプリロイルグリシン

保湿成分の浸透をサポートするアミノ酸。肌の水分と油分のバランスを整えます

他にも細菌や真菌の繁殖を抑制する効果があるため、ニキビや吹き出物の予防や改善にも役立ちます。古い角質を除去する効果もあるため、肌のターンオーバーを促進し、くすみのない明るい肌に。

YOKO
YOKO

天然由来の成分なので低刺激で肌に優しく、敏感肌の方にも適しています

メントール(ハッカ)

ペパーミント(セイヨウハッカ)などのハッカ油から採れる成分。肌に清涼感を与え、さっぱりと整える。

ただ清涼感を与える成分と思われがちですが、実は美容成分として優秀なメントール。肌を鎮静し、肌を引き締めます。また配合されている他の美容成分の浸透を早める効果もあります。

悩める男子
悩める男子

夏はやっぱりスキンケア製品にメントールが入っていると気持ちいよね〜

YOKOの率直な感想まとめ

YOKO
YOKO

最後に私YOKOが感じた率直な感想を簡単にまとめますね。

毛穴悩み、脂性肌、混合肌に激推ししたい

今回購入した商品のよかったところ
  • 鼻の毛穴の角栓が以前よりも目立たなくなった。続けたら毛穴悩みが軽減されそう。
  • 簡単、さっぱり、速い。使用感が男性好み。スキンケアを面倒に感じない。
  • スキンケアが億劫になる夏場に超おすすめ!
  • 使用感がかなり良いのに洗浄力や保湿力は申し分なし。
  • 見た目がかっこいい。パケ買いしそう。
  • 夕方になると気になるテカリも以前より少なくなった。
気になるところ
  • 乾燥肌の人には保湿力は物足りない可能性が。かなり水々しいので、いつもとろとろな化粧水を使っている人は注意。
  • 直営店舗が百貨店などにしかない。
  • 乾燥が激しい冬には保湿力が物足りないかも。
YOKO
YOKO

洗顔が個人的にかなり好みです。泡立てなくて良いので面倒じゃないのと、実際に僕の鼻の毛穴が目立ちづらくなっているから

化粧水は混合肌と脂性肌の人にはマジでおすすめです。一日中肌がテカらずさっぱりしている印象でした。

海外製だから肌に悪い、合わないというイメージは間違いでしたね。

キールズはもともとが調剤薬局であり、肌荒れや敏感肌の方へ親身に寄り添ってきたブランドなので、肌への安全性にはどこよりも強いこだわりがあるように思えます。

YOKO
YOKO

150年以上もの間、肌の研究を続けてきたブランドだからこそ、安全性と効果を両立させた製品を作れるってことです。

購入前に店頭またはチャットで専門スタッフに相談を

実際に購入する時は店頭に行って実際にスタッフの方に相談することをおすすめします。キールズは購入前にまずはお試しをモットーにしているので、気軽にお試しパックをもらって検討してみてください

悩める男子
悩める男子

近くに店舗がなくても、「キールズ」公式ホームページから専門スタッフにチャットでカンタンに相談することができたよ

今回の記事はここまで!いつもご愛読ありがとうございます。

スポンサーリンク
この記事の著者
YOKO
YOKO
夜はカラオケバー店長
カラオケバーのスタッフ歴2年。昼夜逆転の生活が始まってから、肌荒れ・毛穴が目立つように…。今までは安くて容量の多い化粧品でスキンケアをしていたが、いろいろなアイテムを試すように。万人が使いやすいという製品よりも、人それぞれの肌質、悩みに適した製品をみんな使うべきだと考え、スキンケアの情報発信を始めた。趣味はゲーム、ファッション、Netflixをみること。最近の好きなアーティストはVaundyと藤井風。
記事URLをコピーしました