BBクリーム
広告

【徹底比較!!!】BBクリームとCCクリームの違いは?男性にオススメなのはどっち?

YOKO
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
YOKO
YOKO

みなさんはBBクリームCCクリームを知っていますか?

どちらもベースメイクアイテムとして知られていますが、男性にはあまり馴染みのないアイテムたち。

しかしどちらもメンズメイク初心者でも扱いやすい、簡単に肌をきれいに見せることができる便利アイテムなんです

悩める男子
悩める男子

以前の記事でどちらも取り上げていたよね。

YOKO
YOKO

今回は「BBクリームとCCクリームどっち使えばいいの?」って方のために徹底的に比較していきます

メンズメイクの中でも1番ハードルが低いのがこれらの製品。どちらを買えばよいか迷っている皆様の参考になればと思います。

スポンサーリンク

BBクリームとCCクリームの違いは?

どちらも塗るだけで自然に美肌に見せることができるアイテムで、同時にUVケアまでできちゃいます。ファンデーションほどガッツリ塗りたくないという方にオススメ。

YOKO
YOKO

化粧感を出したくない男性は多いと思います。そんな方にオススメなのがこれらのアイテムです。

では具体的に何が違うのでしょうか。

BBクリームとは?

BBクリームとは「Blemish Balm(ブレミッシュバーム)」の略。ブレミッシュとは傷や軟膏を意味する言葉で、本来は傷跡やピーリング跡を隠すためのバームとして開発された。BBクリームはカバー力が高いのでニキビ跡や目の下のクマをしっかり隠せる

CCクリームとは?

CCクリームとは「Color Condition(カラーコンディション)」や「Color Control(カラーコントロール)」を意味するクリーム。肌色を補正し、色ムラやくすみをカバーしてくれる。そして化粧下地よりもカバー力があり、ファンデーションよりもナチュラルな仕上がりになるのが特徴。

YOKO
YOKO

CCクリーム<BBクリーム<ファンデーション

カバー力の強さ順で並べるとこんな感じ。

BBクリームはカバー力が高いのでシミやニキビ跡といった悩みをしっかりと隠せますが、その分メイク感が強くなりがち。CCクリームはメイク感のないナチュラルな仕上がりですが、その分カバー力が低いというわけです。

種類こんな方にオススメ!
BBクリームシミ、クマ、肌荒れ等をしっかりと隠したい
毛穴を目立ちにくくしたい
CCクリームナチュラルな仕上がりが好み
・肌の色ムラ、赤みを隠したい
・軽いテクスチャーが良い
共通している特徴UVケア効果も兼ね備えている
・簡単に塗るだけで美肌に見える
・保湿効果がある
YOKO
YOKO

続いて実際に使用して比較していきます。

実際に使用して比較してみる

今回の比較で使用する製品はコチラ↓

どちらも以前紹介した商品です。

BBクリーム…SHISEIDOメン 「ヴァイブラント BBモイスチャライザー」

CCクリーム…米肌「肌潤マルチCCクリーム」

YOKO
YOKO

どちらもメンズにオススメのベースメイク製品として公式ホームページで取り上げられている製品です。

BBクリームの記事はコチラ
【男性メイクの基本!】SHISEIDOメン 「ヴァイブラント BBモイスチャライザー」を試してみた!
【男性メイクの基本!】SHISEIDOメン 「ヴァイブラント BBモイスチャライザー」を試してみた!
CCクリームの記事はコチラ
【メイク感ゼロ?】メンズでも簡単に肌色補正できるCCクリームが超オススメ!
【メイク感ゼロ?】メンズでも簡単に肌色補正できるCCクリームが超オススメ!

まずはテクスチャーを比較

肌のベタつき、テカリの悩みが多い男性にとって、クリームの使用感はとても重要なポイント。まずテクスチャーからみてみましょう。

BBクリームから。伸びはかなり良く、瑞々しい印象。

次にCCクリーム。伸びは良いですが、BBクリームに比べて少し硬さを感じました。

悩める男子
悩める男子

あれ?CCクリームの方が柔らかいテクスチャーなんだと思ってたよ。

YOKO
YOKO

比較してみると、肌への馴染みもBBクリームの方が速いように感じますね。

CCクリームは色自体がベージュだし、リキッドファンデーションに近いような印象です。

これには僕も意外でした。

実際に肌に塗って比較していきましょう。

BBクリームを使用する

何も塗っていない状態と、BBクリームを塗った状態の比較です。

YOKO
YOKO

僕がBeforeの写真を見て気になるのは、クマ、そばかす、毛穴、肌の赤みです。

完全に隠れるのではなく、目立ちづらくしている程度で自然にカバーしていますね。化粧感は全くありません

肌色が均一に補正されていて健康的な印象を覚えます

伸びの良いクリームで、適当に肌に塗り広げるだけで、すぐに肌に馴染みました。

使用方法は下記記事内の動画で確認できます。

BBクリームの記事はコチラ
【男性メイクの基本!】SHISEIDOメン 「ヴァイブラント BBモイスチャライザー」を試してみた!
【男性メイクの基本!】SHISEIDOメン 「ヴァイブラント BBモイスチャライザー」を試してみた!

CCクリームを使用する

一度洗顔でBBクリームを落として、次はCCクリームのビフォーアフター。

YOKO
YOKO

先ほど、リキッドファンデーションのようなテクスチャーと言いましたが、まさしく使用感もリキッドファンデーションのようでした。少しずつ指にとり、薄く伸ばしていく感じ。

CCクリームも同様に高いカバー力を感じます。肌の色ムラがなくなり、超美肌に見えます

印象的だったのは、BBクリームと違って隠したい箇所に重ねて塗っていけば、しっかりと隠せること。粉を重ねていく感じ。

そのかわり、やりすぎると化粧感がでてしまうので注意が必要ですね。(僕は今回塗りすぎたかもです…)

使用方法はBBクリームより面倒に感じました。下記記事内の動画で確認できます。

CCクリームの記事はコチラ
【メイク感ゼロ?】メンズでも簡単に肌色補正できるCCクリームが超オススメ!
【メイク感ゼロ?】メンズでも簡単に肌色補正できるCCクリームが超オススメ!

仕上がりの比較をしてみる

ではBBクリームとCCクリームの仕上がりを比較してみましょう。

悩める男子
悩める男子

…あれ?CCクリームの方が化粧感が出てない?

YOKO
YOKO

…本当ですね。意外な結果になりました。CCクリームの方がクマやソバカス、毛穴などが目立ちません。

ですがその分、化粧感が強いのもCCクリームのように見えます。

BBクリームの方がカバー力が高いと思っていましたが、CCクリームの方がカバー力が高いという結果になりました。

YOKOが個人的にオススメなのはどっち?

悩める男子
悩める男子

結局どっちを使えば良いんだろう??

YOKO
YOKO

今回の比較をしてみて、僕が個人的にオススメしたいのはBBクリームです。

と、いうより「SHISEIDOメン ヴァイブラント BBモイスチャライザー」がかなりおすすめです。

BBクリームの方が本来重たいテクスチャーであるはずですが、使用感が他の製品と比較して良すぎる

SHISEIDOメンのBBクリームをオススメする理由!
  • 十分なカバー力!
  • トーンアップされないので、自然な仕上がり!
  • クリームを顔に伸ばすだけ!簡単で仕上がりにムラがない!
  • 粉っぽくないので、角栓や毛穴悩みの多い男性にオススメ!

画像を見てもらった通り、肌悩みは自然にカバーされていて印象はかなりよくなっていますよね。どこまでいっても男性は化粧感を出したくない人がほとんど

YOKO
YOKO

※今回のこの2つの商品に限っての話にはなります。違う商品ならまた仕上がりが違ってくる可能性はあります。

メイク中の過程を見せてないですが、断然BBクリームの方がすぐに終わって簡単でした。CCクリームは厚塗り感が出ないように慎重に薄く薄く塗らないといけなくて、時間がない時はBBクリームの方が助かる

YOKO
YOKO

僕みたいに毛穴に悩みがある方は特に注意が必要です。毛穴の広がりや角栓があると、その箇所だけCCクリームの色が乗らず、逆に目立ってしまいます

CCクリームは使用するのに慣れがいる製品だと思いました。

悩める男子
悩める男子

じゃあCCクリームはどんな人にオススメなの?

YOKO
YOKO

肌のくすみや赤みが気になる人にはオススメです!画像の化粧感は肌ムラがなくなり、肌がトーンアップしているのでそう見えるというわけです。

僕は元の肌が黒めなので不自然さを感じてしまいましたが、合う人にはバッチリ合うと思いますよ!

本日はここまで!BBクリームは本来もっと厚塗り感がでてしまいがちな製品ですが、今回紹介した「SHISEIDOメン ヴァイブラント BBモイスチャライザー」がもともと男性向けということもあって使用感が良すぎました笑

YOKO
YOKO

また違うBBクリームも試してみようと思います!

スポンサーリンク
この記事の著者
YOKO
YOKO
夜はカラオケバー店長
カラオケバーのスタッフ歴2年。昼夜逆転の生活が始まってから、肌荒れ・毛穴が目立つように…。今までは安くて容量の多い化粧品でスキンケアをしていたが、いろいろなアイテムを試すように。万人が使いやすいという製品よりも、人それぞれの肌質、悩みに適した製品をみんな使うべきだと考え、スキンケアの情報発信を始めた。趣味はゲーム、ファッション、Netflixをみること。最近の好きなアーティストはVaundyと藤井風。
記事URLをコピーしました