SHISEIDO メン
広告

【資生堂史上傑作?】大人気の“SHISEIDO メン アルティミューン”を使ってみた!

SHISEIDO メン アルティミューンの商品画像
YOKO
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩める男子
悩める男子

資生堂にもメンズラインがあるんだね!知らなかったよ

YOKO
YOKO

日本で最も支持率の高い化粧品ブランドである資生堂!

女性用化粧品のイメージが強いですが、実は2003年からメンズラインも販売されているのです。

今回の商品は、“アルティミューン パワライジング コンセントレート”

資生堂が19年もの間、男性の肌を研究してきた知見をもとに生まれた美容液です。

この度、資生堂は、過剰な皮脂、乾燥、肌荒れに代表される、
男性の肌悩みを引き起こす3つの肌の弱点を解明

この知見を活かしつつ、男性の肌をより健やかに保つブランドヘとニューアル・新商品を展開します。

SHISEIDO メン 公式ホームページ

2021年発売以降、資生堂の看板商品として支持され続けています

もちろんお値段もお高めですが、満を辞してレビューしていきます!

スポンサーリンク

資生堂の歴史

画像は「SHISEIDO GINZA TOKYO」公式ホームページより引用
YOKO
YOKO

資生堂というブランドを聞いたことない人はまずいないと思いますが、どのぐらいすごい企業なのか皆様ご存知ですか?

創業1872年に東京銀座に生まれて以来、アートとサイエンスの融合で時代のトレンドとなる最新の化粧品を作り続けてきた資生堂。

悩める男子
悩める男子

明治時代から続いているブランドなんだね。

YOKO
YOKO

日本に現存する化粧品メーカーで最も歴史が長いんです。

全世界88カ国に展開しており、日本を代表する化粧品ブランドだといえるでしょう。

あまり知られてませんが、資生堂が出しているブランドの化粧品って実はたくさんあるんですよ。

画像は「SHISEIDO」公式ホームページより引用

上記のブランドでもほんの一部です。

悩める男子
悩める男子

僕でもみたことあるブランドがいくつかあるね。

YOKO
YOKO

化粧品を開発してきた数が他社と比べて圧倒的に多いと言えますね。

長年の研究で蓄積されてきた知見・技術から生まれたメンズ専用化粧品。とても期待ができます!

“アルティミューン”はどんな人にオススメ?

“SHISEIDO メン アルティミューン”をオススメしたい人
  • スキンケアに時間をかけたくない方
  • 本気で美肌を目指したい方
  • エイジングケア商品をお探しの方

スキンケアに時間をかけたくない方

SHISEIDO メンの推奨するスキンケアは、“洗顔 フェイスクレンザー”と“美容液 アルティミューン”の2つをベースケアとして、自分の肌に合わせて化粧水や乳液を足していく方法になります。

YOKO
YOKO

つまり、アルティミューンは「オールインワン化粧品」として使用できるということです。

“オールインワン”とは?

化粧水や美容液、乳液、クリーム、パックなどの基本的なスキンケアを1つで完了できるアイテムのことを指します。ただし、日焼け止めなどのUVケアは加えて行う必要があります。

スキンケアに時間をかけたくないけど、より質の高いスキンケアをしたい。

そんな方にオススメです。しかし、自分の肌に合わせて適切に化粧水や乳液を足すのはとても重要です。

YOKO
YOKO

もちろん、個人的にはいつものケアにプラスして美容液を使うのがオススメです。ただスキンケアへの出費が増えてしまうのは確実ですけどね…

本気で美肌を目指したい方

他社のメンズ化粧品のラインナップを見てみると、そもそも”美容液”という商品自体がないことも多いので、男性に”美容液”というもの自体に馴染みがあまりありません。

悩める男子
悩める男子

確かに…そもそも美容液ってなんなんだろう。

化粧水・乳液のケアで十分なんじゃないの?

YOKO
YOKO

洗顔・化粧水・乳液などの製品はいわゆる「ベーシックケア」とよばれるもの

肌本来の健やかな状態を保つために行う基本的なお手入れに使う「基礎化粧品」として位置付けされることが多いです。

美容液の役割とは?

基本的にはベーシックケアでお手入れをしても、目指す肌状態を実感できないときに、取り入れていただく製品。ある特定の効能・効果に特化しているものが多い。

「ベーシックケアは使っているけど、もっと美肌を目指したい!」という方に是非取り入れていただきたいです。

エイジングケア商品をお探しの方

悩める男子
悩める男子

老舗化粧品ブランドの資生堂がこだわりが詰まった美容液というのはなんとなく分かったけど、具体的に何がすごいの?

YOKO
YOKO

さすがですね。もちろん、ブランド名だけに左右されてはいけません。

アルティミューンの最大の特徴はその配合成分、“トリプルツバキGLエキス”でしょう。

トリプルツバキGLエキス配合テクノロジー
  • 大ツバキ種子エキス
  • ツバキ花エキス
  • ツバキ葉エキス
  • グリセリン/保湿
悩める男子
悩める男子

ツバキって肌にもいいんだ。シャンプーとかのイメージが強かったよ。

YOKO
YOKO

ツバキエキスは多彩なエイジングケア効果を備えていることで知られています

エイジングケアだけではなく、肌トラブルの引き金であるダメージを防ぎ、美肌を目指す美容成分なのです!

※ツバキエキスがどんな成分なのか、もっと詳しく知りたい方は下記のサイトへ!

三省製薬株式会社「美容成分ラボ

ツバキエキスを贅沢に3種類配合した“アルティミューン”は、高品質なエイジングケア商品をお探しの方にぜひオススメしたいです!

実際に”アルティミューン”を使ってみた!

実際に購入してみました。「SHISEIDO GINZA TOKYO」公式ホームページで購入。

今回は購入したのはこちら↓

“SHISEIDO メン アルティミューン パワライジング コンセントレート”・・・7,700円

“SHISEIDO メン ヴァイブラントBBモイスチャライザー”・・・4,400円

YOKO
YOKO

BBクリームも気になってしまって買ってしまいました笑

また違う記事でレビューしていきますね!

試供品も無料でついてきました。こちらはレディースラインの化粧水・美容液・クリームですね。(彼女にあげると喜ぶでしょう)

開封して思ったこと。カッコ良すぎる

高級感がハンパないです。スキンケア商品にデザイン性を求める必要がないって?

YOKO
YOKO

僕はデザインがかっこいいと使うときにテンション爆上がりするタイプです。早く使いたいってなります。スキンケアが楽しみになるデザインって、僕の中ではかなり重要です

早速使ってみましょう。

推奨量は2プッシュ。とろみがあり白濁しています。

とても伸びが良く、たったの2プッシュで髭剃り後の首にも満遍なく伸ばすことができました

肌への馴染みがとても速かったです。およそ25秒。

それなのにしっかりと保湿がされていて、しっとりしている感じ。

塗り立て時点で、塗り足りないと感じる箇所はありませんでした。カサつきなし。2プッシュでこれは驚きです。

しかも全くベタつきません。僕は結構汗っかきなので、肌にベタつきを感じるだけでじわりと汗が…。

とても心地よく爽やかな使用感で、夏場でも使いやすい商品だと感じました。

そして、とにかく香りが良い。調べてみると、これはシトラスウッディという香りらしい。少し香水チックな香りで、エロスを感じ、お上品…。

YOKO
YOKO

口コミでは匂いが強いという意見もありましたが、僕は全然気になりませんでした。かなり好きな香りです。

結論:使用感は神レベル

その後、夜まで乾燥を感じることはありませんでした

肌は「保湿されてモチモチ!」という感じではないですが、しっとりした薄い膜に肌が覆われている質感が一日続いていました。守られてるぅ。

YOKO
YOKO

オールインワン化粧品として十分な性能だと感じました。

混合肌、脂性肌の人はこれ一本で十分かもしれませんね。(※僕は典型的な混合肌)

乾燥肌の人は保湿に物足りなさを感じるかも。

乾燥肌の人には、化粧水でしっかり保湿した後にアルティミューンを使うことをオススメします!

自分の肌質を知りたい人はコチラ→【必読!】自分でできる肌質診断

YOKOの率直な感想まとめ

YOKO
YOKO

僕が感じた、メリットとデメリットをサクッとまとめておきますね。

YOKOが感じたメリット
  • 高品質なツバキエキスを3種類配合し、エイジングケアに大きな期待。
  • 使用感がかなり良い。ベタつきがなく香りが良い。
  • 少量で素早く馴染む。スキンケアがかなり時短される。
  • しっかり夜まで肌がしっとり保湿。(乾燥肌の方は際どいかも?)
  • 商品到着後30日以内は返品・交換可能
YOKOが感じたデメリット
  • 金額が高い。(推奨量を使用して1ヶ月あたり7,700円)
  • 定期コースがないため、毎回ネットで注文する手間がある。
  • 詰め替え用がない。(※レディースラインにはあるのになぜ?)

金額に関しては、“アルティミューン”をオールインワンとして使用すれば、化粧水・乳液がいらないので、1ヶ月あたりのスキンケア代にしては、そこまで高い投資ではないと思います

ただ洗顔もこだわったものを使うとなると、トータルで10,000円を超えてしまうかも。

悩める男子
悩める男子

1ヶ月に10,000円以上スキンケアに投資するのに抵抗ある人は実際多いと思うなぁ。

YOKO
YOKO

僕の場合は徹底的にケアをしたいので、「洗顔・化粧水・乳液」は加えて使用するでしょう。

そうなると1ヶ月あたりのスキンケアは結構金額が…

試してみたい方は思い切って”アルティミューン”のみのスキンケアをしてみると金額が抑えれるのでオススメです。

まだスキンケアの右も左もわからない人はベーシックケアを毎日怠らず行うことから始めたほうが良いかも。それでも悩みが解決しなかったり、もっと美肌を目指したい人にこの商品はオススメしたいですね。

↓↓↓オススメのベーシックケア商品はこちら↓↓↓

【徹底レビュー】バルクオムの口コミは怪しい?正直にデメリットを解説。

いかがでしたでしょうか?

美容液という商品を購入するのは抵抗があるとは思いますが、資生堂の長年の知見と技術の集大成である”アルティミューン”ならあなたの期待にきっと応えてくれると思います

YOKO
YOKO

僕も引き続き使用していきたいと思います!

金額の高い化粧品って、「どんな変化があるんだろう」ってワクワクしながら毎日使うのが好きなんですよね。僕は。

今回の記事はここまで!最後までお読みになっていただきありがとうございます!

スポンサーリンク
この記事の著者
YOKO
YOKO
夜はカラオケバー店長
カラオケバーのスタッフ歴2年。昼夜逆転の生活が始まってから、肌荒れ・毛穴が目立つように…。今までは安くて容量の多い化粧品でスキンケアをしていたが、いろいろなアイテムを試すように。万人が使いやすいという製品よりも、人それぞれの肌質、悩みに適した製品をみんな使うべきだと考え、スキンケアの情報発信を始めた。趣味はゲーム、ファッション、Netflixをみること。最近の好きなアーティストはVaundyと藤井風。
記事URLをコピーしました