毛穴ケア
広告

【角栓・黒ずみメンズへ】毛穴に悩まされている男性のための最強毛穴ケアの紹介!

YOKO
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
YOKO
YOKO

どうも。長年毛穴に悩まされてるメンズ、YOKOです

今まで色々な商品のを使ってきましたが、最近は特に毛穴ケアに注力しています

悩める男子
悩める男子

なんだかんだ毛穴って全然変わらないんだよね。。。

YOKO
YOKO

本気で毛穴悩みに向き合いたいあなた、僕と一緒に本気の毛穴ケア始めませんか

僕が実際に行っている毛穴ケアと、商品を選ぶポイントをご紹介します。

なんとなくスキンケアをするのではなく、自分の悩みに合った商品を選ぶのが大切です。今回は毛穴ケアのための商品の選び方や、スキンケア方法について説明します。

スポンサーリンク

男性の毛穴悩みの原因

男性で毛穴悩みを持つ人が多い原因は大きく3つあります。

男性の毛穴悩みの原因
  • 女性よりも皮脂分泌量が多い
  • 毛穴ケアに良い商品を選べていない
  • 紫外線ケアを怠っている

女性よりも皮脂分泌量が多い

そもそも男性の皮脂分泌量は女性の2.5倍と言われています。それによるニキビ・肌荒れに悩まされる人が多いようです。必然的に毛穴にも皮脂が溜まりやすいので毛穴悩みも引き起こされやすいです。

毛穴ケアに良い商品を選べていない

自分の肌質に合っていない、または悩みに合っていないスキンケアを続けても毛穴の改善は見込めません。まだほとんどの男性はスキンケア商品にこだわりを持って選んでいる人は少ないのではないでしょうか?毛穴悩みを改善したいのなら、毛穴に特化したケアは積極的に取り入れていきたいです。

紫外線ケアを怠っている

紫外線は毛穴トラブルの原因の1つ。男性は女性に比べるとUVケアをしない人が多い傾向にあります。紫外線は毛穴トラブル以外にも乾燥やシミ、シワなどの肌トラブルの原因となる肌の天敵です。営業職などで外に出歩く男性ほどUVケアはマストです。

合わせて読みたい
しってる?紫外線予防の重要性
しってる?紫外線予防の重要性

毛穴ケアのポイントとは?

悩める男子
悩める男子

僕は黒ずみ毛穴が気になるな・・・

具体的に僕はどんなケアをすれば良いの

YOKO
YOKO

どんな毛穴悩みでも毛穴ケアのポイントは共通していると僕は思います。

毛穴ケアのポイント
  1. しっかりと毛穴を洗浄する
  2. 毛穴ケアに良い成分を取り入れる
  3. 紫外線ケアをする
悩める男子
悩める男子

・・・意外とシンプルなんだね。

YOKO
YOKO

シンプルなことをいかに継続するかが大事なんです。

【毛穴ケア①】しっかりと毛穴を洗浄する

角栓は日々生み出されるものなので、古い角質や過剰に分泌した皮脂を毎日しっかりと取り除くことが大切。

クレンジングオイルを使用する

女性のメイク落としとして人気のアイテムであるクレンジングオイルですが、実は毛穴の角栓ケアに効果大クレンジングオイルは過剰に分泌した皮脂をしっかりと洗い流してくれます。クレンジングオイルを選ぶポイントは、

  • 皮脂だけでなく角質にも効果的である
  • 洗い上がりがしっとり潤うほど保湿性がある

YOKOオススメのクレンジングオイルは「ONE BY KOSE」のポアクリアオイル毛穴の洗浄に特化したクレンジングオイルで、ベストコスメも多数受賞している話題の商品です。

created by Rinker
ONE BY KOSE(ワンバイコーセー)
¥1,980 (2024/06/18 05:32:23時点 Amazon調べ-詳細)

角栓の原因は古い角質(タンパク質)と皮脂ですが、皮脂を洗い流すだけでなく角質の除去に効果的な洗浄成分を配合している優れたクレンジングオイルです。

YOKO
YOKO

実際にこのクレンジングオイルを使用し始めてから毛穴からポツポツ飛び出ている角栓が無くなりました

クレンジングオイルは洗浄力が高く、使用しすぎると乾燥の原因となるので1日1回までにしましょう。

クレンジングオイルの使い方

毛穴の気になる箇所に使うだけなら1プッシュで十分。乾いた手にオイルを取ったら、優しく指でマッサージするよう肌に馴染ませます。擦りすぎないように優しく、長すぎない、がポイント

肌に馴染ませたら手を水で濡らし、再び指で肌をマッサージするようにしてオイルを乳化させます。少しオイルが白っぽくなって重さが出たら乳化サイン。その後優しく洗い流し、洗顔に移ります。

毛穴ケアに効果的な洗顔を使う

様々な洗顔がありますが、中には毛穴ケアに効果的な洗顔があります。

オススメなのは大手メーカー花王のブランドが出している毛穴用洗顔。花王は独自の角栓溶解技術の特許を取得しており、花王の毛穴用洗顔には共通してこの技術が使用されています。

YOKO
YOKO

花王の毛穴用洗顔について掘り下げた記事がありますのでよかったら読んでみてください。

合わせて読みたい
【メンズの毛穴ケア】花王の「毛穴崩壊洗顔」を徹底比較!男性には何がオススメ?
【メンズの毛穴ケア】花王の「毛穴崩壊洗顔」を徹底比較!男性には何がオススメ?

ちなみに僕のオススメは花王ブランド「SOFINA iP」のポア クリアリング ジェル ウォッシュ

週1〜2回の集中ケアタイプの洗顔ですが、洗い上がりのツルツル感と保湿感はかなり気に入ってます。口コミサイトでも非常に実感の声が多い、評価の高い商品です。

YOKO
YOKO

この商品についてレビューした記事がありますので、気になる方は読んでみてください。

合わせて読みたい
【男性毛穴悩み】メンズの黒ずみ毛穴ケアに良いと噂の「真っ黒ジェル」で集中ケアしてみる。
【男性毛穴悩み】メンズの黒ずみ毛穴ケアに良いと噂の「真っ黒ジェル」で集中ケアしてみる。

酵素洗顔を取り入れる

酵素洗顔とはその名の通り酵素が入っている洗顔。

酵素はタンパク質や皮脂を分解するのが特徴で、一般的な洗顔料では取りきれない古い角質に効果的だと言われています

角栓の正体は古い角質と皮脂が混ざったものですが、角質(タンパク質)が70%をしめています。よって角質を分解することができる酵素洗顔を取り入れることで角栓ケアに効果的です。

洗浄力がとても強いので、毎日の使用はオススメしません。週に1〜2回ほどのスペシャルケアとして取り入れるのが良いでしょう。

※酵素洗顔をした日は保湿をいつもより入念に!

YOKO
YOKO

酵素洗顔についての記事も載せておきますね。

合わせて読みたい
【メンズの毛穴ケア・黒ずみ・角栓に】毛穴ケアに効果的な話題の酵素洗顔とは?
【メンズの毛穴ケア・黒ずみ・角栓に】毛穴ケアに効果的な話題の酵素洗顔とは?

【毛穴ケア②】毛穴ケアに良い成分を取り入れる

洗顔後の保湿をする段階で、毛穴ケアに効果的な成分を配合した製品を使うと良いでしょう。

YOKO
YOKO

毛穴ケアに効果的な成分をご紹介します。

重要なのはビタミンC・A・Bです!

ビタミンC

毛穴ケアに有効な成分ととして代表的なのが、ビタミンC誘導体アスコルビン酸などのピュアビタミンC。

ビタミンCには皮脂分泌を抑える働きがあり、毛穴を引き締める働きも。

ビタミンCにはさまざまな商品があり、価格も安いものも多いので誰でも取り入れやすい成分だと思います。

YOKO
YOKO

実際僕はビタミンCを中心としてケアを行なっています

美容液タイプと化粧水タイプ、マスクタイプの3つを使用しています。

僕がオススメなのがこれ。いつものスキンケアにプラスワンで取り入れやすく、値段もお手頃です。SNSでバズったこともある人気な美容液です。

レチノール

シワ改善のイメージのあるレチノールですが、ビタミンA誘導体であるレチノールはターンオーバーを促す働きがあります

ターンオーバーが正常になることで古い角質が排出されやすくなり、古い角質が毛穴にたまりにくくなります

YOKO
YOKO

レチノールは刺激のある成分ですので、肌に異変を感じたら使用するのをやめた方が良いです。

さまざまなタイプの化粧品に含まれていますが、取り入れやすいタイプから選ぶのがオススメです。僕は乳液の後に使用するクリームタイプのものを使っています。

ナイアシンアミド

水溶性のビタミンB3であるナイアシンアミドはニコチン酸アミドとも呼ばれています。過剰な皮脂分泌を抑えてくれるので角栓ができにくくなります

またナイアシンアミドは保湿成分としても優れており、コラーゲンを生成する働きがあるので加齢による毛穴のたるみを改善する効果かも期待できます。

YOKO
YOKO

レチノールとナイアシンアミドを併用することでより毛穴への効果が期待できます。

注意点は、ナイアシンアミドは水溶性、レチノールは油性なのでレチノールを先に使ってしまうとナイアシンアミドが浸透しません

ナイアシンアミド→レチノールの順で使用しましょう。

ナイアシンアミドは美容液、化粧水、マスクに配合されていることが多い印象です。

僕は現在、ビタミンCとナイアシンアミドが配合された化粧水、ドクターシーラボの「VC100エッセンスローションEX」を使っています。とろみがあって保湿力があるのに浸透がはやいので、使用感も気に入っています。こちらもSNSで話題の商品です。

【毛穴ケア③】紫外線ケアをする

男性は日焼け止めなどを使う習慣がないので、日頃から紫外線ケアができているメンズは少ないのではないでしょうか

YOKO
YOKO

個人的に1番難しいと思っているのがこの紫外線ケア

いつも塗るのを忘れてしまうんですよね。特に時間のない朝は省いてしまいがちです。

紫外線が毛穴に与える影響

  • 肌のバリア機能を壊して乾燥させることで皮脂が過剰に出てしまう→毛穴が開く原因に
  • 肌の内部が乾燥することでターンオーバーが乱れ、古い角質がたまる→角栓の原因に
  • 紫外線があたることでメラニンが過剰に作られ、排出できずに残ってしまう→黒ずみの原因に
YOKO
YOKO

紫外線ケアが毛穴ケアにとってどれほど重要か理解していただけたと思います。

実は毛穴ケアに限ったことではなく、キンケアにおいて紫外線ケアはめちゃくちゃ大切肌の老化の原因の8割は紫外線と言われています。紫外線についてもっと詳しく知りたい方は下記の記事を読んでみてください。

合わせて読みたい
しってる?紫外線予防の重要性
しってる?紫外線予防の重要性

日焼け止めの選び方

悩める男子
悩める男子

日焼け止めを塗った方が良いってことだよね?

種類がありすぎてよくわからないんだよなぁ

YOKO
YOKO

個人的には「SPF」「PA」が選ぶ基準になると思います。

「SPA」と「PA」とは簡単にいうと日焼け止めの強さを表しています。SPAの数字やPAの+の数が多いほど強い日焼け止めとなります。

1番強い日焼け止めが「SPF50+(50以上ということ)、PA++++」です。

悩める男子
悩める男子

じゃあとりあえず1番強いのを買えば良いってこと?

YOKO
YOKO

日焼け止めは化学反応を起こして肌を紫外線から守っているので、強い日焼け止めほど肌への負担が大きいといわれています。

日常生活で使うのであれば「SPF15〜30、PA+ 〜 ++」ほどで十分です。

SPF50+・PA++++の日焼け止めは、長時間外で過ごすときや、紫外線照射量の多い地域にいるときに使うのが良いです。

YOKO
YOKO

正直、肌が弱くない方は特に気にする必要もないとは思いますが。。。

日焼け止めにはクリーム・ミルク・ジェル・スプレーなどいろいろな種類があるので、自分の好みの使用感の商品を探してみてください

個人的にはスプレータイプが好きです。理由:楽だから

BBクリームで紫外線ケアと同時に肌補正

もう1つ、紫外線ケアとしてBBクリームを使用するという選択肢があります。

BBクリームとは肌荒れや肌色を自然に補正するアイテム。UVカット効果を兼ね備えているものが多く、肌を綺麗に見せながら紫外線ケアがすることができます

オススメのBBクリームを過去に紹介しているので、気になる方は下記の記事を読んでみてください。

合わせて読みたい
【男性メイクの基本!】SHISEIDOメン 「ヴァイブラント BBモイスチャライザー」を試してみた!
【男性メイクの基本!】SHISEIDOメン 「ヴァイブラント BBモイスチャライザー」を試してみた!

紫外線ケアをする際の注意点

日焼け止めを使用する際に、2点だけ注意点があります。

日焼け止めを使用する際の注意点
  • 曇りや雨の日でも日焼け止めは塗る
  • 必ずクレンジングで落とす

日差しが出ていない日は日焼け止めを塗る必要がないと思われがちですが、実は紫外線は雲を通り抜けて地表に到達しています。天気関係なく日焼け止めは毎日塗る必要があります

日焼け止めやBBクリームは基本的には油性です。通常の洗顔だけでは落としきれないので、クレンジングをして油性の成分をオフしてから洗顔をすることが大切です。これらが肌に残ってしまうと、肌のターンオーバーが乱れたり、ニキビなどの肌トラブルの原因となります。

YOKO
YOKO

ぜひ、一緒に日焼け止めを習慣化させましょう!

絶対やるな!毛穴ケアのNG行動

毛穴は間違ったスキンケアで大きく悪化してしまう可能性が高い部分です。ここでは絶対にやってはいけない毛穴ケアのNG行動を簡単にまとめます。

角栓を無理矢理おしだす

経験がある方は多いと思いますが、鼻などの毛穴の角栓は簡単におしだすことができます。気持ちよくて癖になってしまうかもしれませんが、肌を痛め、毛穴の開きを悪化させる行動なので絶対にやめましょう。

洗顔でゴシゴシ洗ってしまう

実際に角栓が詰まった毛穴を見てしまうと自然に毛穴を擦るようにゴシゴシ洗顔してしまいがち。肌は擦りすぎると摩擦によって角層が傷つきバリア機能が低下してしまいます。

YOKO
YOKO

1日に何回も洗顔をするのもNG。過剰に皮脂を取り除いてしまうと皮脂の過剰分泌の原因となります。

最近僕も、洗顔料を使って洗顔するのは1日1回にしています

毛穴パックを使いすぎる

角栓がごっそり取れて気持ち良い毛穴パックですがデメリットが大きいです。毛穴パックは肌の角栓だけではなく健康な角質までとってしまいます

健康な角質が剥がされることによってバリア機能が損なわれ、肌が乾燥し刺激に弱くなります。結果的に皮脂が過剰に分泌されてしまいます

使用頻度は多くて週に1度、理想は使わない方が良いです。正しいスキンケアを行えば肌のターンオーバーで角栓はいずれ剥がれ落ちます。

YOKO
YOKO

どうしても使う場合は、使用後の保湿は入念に行なってください

実際にYOKOが行なっている毛穴ケア

YOKO
YOKO

最後に僕が実際に行なっている毛穴ケアをご紹介します。

あくまで僕が実践している超毛穴特化型スキンケアなので、参考までに。

YOKOの超毛穴特化型スキンケア
  • 毎日オイルクレンジング
  • ビタミンC美容液を使用
  • ビタミンCマスクを毎日使用
  • ビタミンCとナイアシンアミド配合の化粧水を使用
  • スキンケアの最後にレチノールのクリームを使用
  • 出かける前にBBクリームで紫外線ケア
  • 週2回の酵素洗顔

まだ初めて1ヶ月経っていないですが、少しずつ角栓が目立ちにくくなってきている実感があります。もちろんこのスキンケアが正解とは限りませんので、肌の調子を見ながら少しずつ改良していこうと思っています。

今回の記事はここまでです。ぜひ一緒に毛穴レス男子を目指しましょう!

スポンサーリンク
この記事の著者
YOKO
YOKO
夜はカラオケバー店長
カラオケバーのスタッフ歴2年。昼夜逆転の生活が始まってから、肌荒れ・毛穴が目立つように…。今までは安くて容量の多い化粧品でスキンケアをしていたが、いろいろなアイテムを試すように。万人が使いやすいという製品よりも、人それぞれの肌質、悩みに適した製品をみんな使うべきだと考え、スキンケアの情報発信を始めた。趣味はゲーム、ファッション、Netflixをみること。最近の好きなアーティストはVaundyと藤井風。
Recommend
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました